パパ活アプリおすすめランキング

子育てしながらスナックのバイトは大変?4児のママの本音トーク!

現在4児の母をしています主婦41歳です。埼玉県にすんでいます。

かなり高齢かと思い応募に迷いましたが、ナイトワーク歴はそこそこあるので応募させていただきました。

今はスナックでアルバイトをしております。以前は風俗をしておりましたのでいろいろな男性客と接してまいりました。

目次

40代でも子供を抱えながらスナックをしている理由

現在のスナックに関しては4児のこどもがおりますのでこの先教育費がかかります。

今のうちに主人の給与を蓄えにしたい、キャバクラの給料を生活費の足しになればという考えが第一です。

また、独身時代が長かったので自分の欲しいもの好きなものを好きな時に好きなだけ購入する癖がついています。

おそらく一般家庭よりも正直生活水準が高めことから時給が割高なナイトワークを選びました。

またコロナ禍でも割と需要が多くあった気がします。

今は第一波の頃より騒いでいませんので余計にそう思います。

子育て中のスナックの仕事と給料について

応募先は家から近所の小さなお店です。

知り合いというわけではないですが昔からあるお店なので一方的に知っていました。

面接の際はやはり年齢というよりは年齢に伴う容姿で少しひっかかるかな?と心配はしましたがナイトワークにの経験があるという強みを話しまして採用していただきました。

子育て中のスナックバイトのスケジュール

STEP
19時に夫が帰宅
STEP
19時半にスナック出金
STEP
仕事は23時までだが深夜もある

19時ころ夫が帰宅するとすぐに子供たちのことをバトンタッチになりますが、それまでに子供たちの次の日の準備、宿題の添削、夕飯作り、お風呂までを済ませます。

4人のうち下の子2人はまだまだ小さいのでタイミングが合えば寝かしつけまでしますが最近はそこまでできないのが現状です。

そして19時30分に出勤します。

すでに開店して30分が経過している頃に出勤しますのですでにお客さんがきていたり、たまには誰もきていない時もあります。

そして他にも出勤女性が何人いるかによってもその日の動きがかなり変わります。

お客さんの前の席に座らせていただきお飲み物を伺ってからお話をさせていただきます。

あとはお飲み物がなくなりそうに慣ればまた伺うといった繰り返しがメインです。

仕事終わりは23時にしてもらっていますが、少し遅いと24時ぐらいまで働くことがあります。

実働は4~5時間ぐらいでしょうか?

時給が2,000円前後ですが、お客様が注文されるドリンクや食べものによってはプラスアルファされますので日給15,000円が平均です。

子供の状況に合わせて出勤数が変動しますので月給は15万から25万円あたりです。

40代で子育てしながらスナックで働く大変さについて

では子育てをしながらスナックの掛け持ちバイトしていて大変だったことをお話しします。若い子だと話は違ってくるかもしれません。

家庭のリズムに合わせて出勤しなければならないこと


これは仕事の直結するわけではないですがナイトワークといっても夕方や夜に起床するわけではなく、ごく普通の主婦や母親と同じサイクルで生活をしなければなりませんので睡眠時間がかなり削られて体力を奪われます。

出勤時間中がいちばん睡魔に襲われるタイミングです。

あとは出勤前の家でのルーティーン(前述にある)が重労働なのでどっと疲れてから出勤するといった形になることがとても大変です。

若いお客様のお話に合わせること


自身がすでに41歳ですが、お客様の中には同年代のかたもいらっしゃれば、それ以上のご年配の方が多くいらっしゃいます。そういった場合はあまり問題に感じないのですが、中には二十代前半の方も当たり前にいらっしゃいます。

会社での上司のお付き合いや接待ですとあまり感じないのですが、若いお客様中心のグループのお客様に関してはやはり流行りの話題中心になりやすいのでついていけないことが多いです。

ついていくというよりは本来ですと率先してお話しを広げていく役目でもありますので反省の日々です。

プライベートを詮索されやすいこと


とくに同年代やご年配のお客様に多く見られるのですが、結構プライベートを聞かれます。

  • 何処に住んでるのか?
  • 普段なにをしているのか?
  • 結婚しているのか?
  • 子どもはいるのか?

など詮索され、中には地元はどこだとか出身学校はどこだとか聞かれる場合も多く、独身の頃は何とも思わなかった質問を子供がいることでとても過敏に反応するようになり、お答えしづらいのが辛いですね。

お客様側も悪気がないと思いますので余計そう感じます。

スナックバイトで家を知られて怖い思いをした

スナックでお客様と連絡先を交換しました。そのクラブではそれが普通のルールでしたので。その後、朝でも昼でもお構いないなしに連絡がくるようになり、出ないとお店に文句を言いに来るようになり、お店側も対応しきれなくなりました。

そのうちにいつのまにかストーキングされその時に住んでいた家を知られていました。

仕事から帰って、しばらくするとメールに「ちゃんと戸は閉めてでかけないと危ないよ」とあったりわたしが過去3ヶ月で外食した内容がズラーっと書いたFAXが流れてきたりした時はもう外出できないと思いました。

その後、その方はなにかの犯罪を起こして逮捕されその後精神科に入院したと噂が流れてきました。

あの時は本当に怖くてしばらくの間、ナイトワークは怖くて出来ませんでした。

お客様と連絡先を交換することが当たり前の風潮の中、こういったトラブルに巻き込まれないためにどうすべきか本当にむずかしいです。

生理中の出勤が意外とつらい

上記のストーカー被害にあったときもトップ3にはいりますが、ほかで言うと生理の時です。


その時ばかりは本当にホルモンにさからえずイライラしてしまいます。もちろんそれをお客様に伝わらないよう接客するのがプロなので極限まで隠すのですが、その労力がいちばん大変です。

毎月毎月来るものなので毎月辞めたくなります。

あとはそれに伴い浮腫んだり見た目の問題も出てきて、さらにアルコールをいただくのもお仕事なので、ヒールの靴がきつく足がパンパンに腫れ上がっていました。

若い頃はそれでお店に行くのが億劫になり自然に辞めてしまったこともあります。若気の至りですがいま思うと本当にお店にも指名してくださっていたお客様にもとても申し訳ないと思います。

子育てしながらスナックで働きたい女性へ

年齢やどうして働きたいかによってアドバイスはまったく変わりますが、今の私と同じ境遇の場合だと、子育てをしながらのナイトワークは本当に大変です。

私はシングルマザーではないので夫の協力もあってできていますが、母親がナイトワークをする理由の上位にシングルマザーの環境の方がきます。

本当に大変なことだと思います。想像に耐えません。

あとはナイトワーク一本なのか副業なのかにもよりますが体力勝負になることは間違いないですし、アルコールも多少なりとも摂取しますのでとにかく体調には気をつけていただきたいです。

体を壊してしまったらお子さんも悲しみますし元もこうもなくなりますからね!

あとはスナック系のお勤め予定でしたらママさんや経営者の方針や人柄を見抜くのも大切かと思います。

お店の売上も大事ですがスタッフを大切に考えている経営者は長く働きやすく、家庭との両立もされやすいと思います。頑張りすぎずにせっかくなので楽しんでお仕事されて下さい。

応援しています。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる