パパ活アプリランキングへ

ガールズバーでは容姿の基準は?見た目でどう判断されるのか?化粧のポイントも本音トーク!

今回は外見に関するアンケート。

ガールズバーは対面ということもあり、キャバクラと違って全身を見られることがないように思えましたが、その分、上半身、特に顔に関しては思いっきり注目されるという意見が多かったです。

実際に働くスタッフがどんな点に注意しているのか?客の反応も含めて本音で語ってもらいました。

目次

ガールズバーで求められる顔や容姿の基準について

ガールズバーで働いている子はキャバクラとの掛け持ちや、移籍を経験している子が多かったです。そう言う子だと二つの職種の差を感じているようでした。

以下のポイントはかなり共通する点です。

  • 新規のお客さんは見た目でしか判断しないので超重要
  • 慣れてきたらトーク力でカバーできる
  • 若い子の清潔感が足りないので注意
  • メイクは客の反応で変えていけば大丈夫。
  • ガルバはコンセプトが強いので自分にあった店を選ぼう

このようなことを口々に言っていました。

最近都内ではコンカフェが増え、衣装でかなり体系や容姿をカバーできるお店もありますので、キャバクラ・ラウンジに比べると、容姿のレベルはそこそこで大丈夫なのではないかと思います。

では実際に見ていきましょう。

ガールズバーで容姿はかなり重要!見た目で贔屓されることは多々ある

大阪府に住んでいる30歳の主婦です。地元福岡でガールズバーでアルバイトとして働いていました。若い人向けのラウンジの経験もありますが、そちらは相性が良くなかったのでガールズバーのみで2年ほど働いていました。

キャストの容姿によって客の態度が変わる

お店のコンセプトによると言ってしまえば元も子もありませんが、基本的には容姿は重要だと思います。なぜならば、いらっしゃるお客様たちのほとんどが可愛い子や綺麗な子からの接客を求めているからです。

その証拠に露骨に「可愛い子つけてよ」とはっきり言う人がとても多いです。また、お客様の好みじゃない子がついた時は明らかにしてつまらないという顔をしているからです。

やはりお金を出して来ているからどうせなら自分好みの子と話したいというのが本音なんじゃないかと思っています。

私の勤めていたお店は綺麗系の女の子が多かったので、当時流行りの化粧を強めにしてみたり髪を大人っぽく巻いたりしていました。年齢より若干上に見られるくらいのイメージで化粧をしていました。

ひいきの客には特別にお小遣いをもらえることもあった

お酒を提供する場なので遠慮のない人や酔っ払った人からの言葉は良くも悪くもなかなか辛辣でした。

幸い、私はディスられることはあまりなかったのですがあまり人気のない子の近くで、過剰に「本当に美人さんだね」「絶対彼氏いるでしょ!なんでここで働いているの?」と持ち上げられたらなんとなく気まずかったです。

私を贔屓してくれていたお客様がいらっしゃった時は帰り際に必ずお小遣いをもらっていました。それも、お店の外での関係を一切求めて来ず、僕がしたいからしているんだよと真摯な理由で。

それは得をしたというか、かなり有難かったです。顔つきが元々派手なので、遊び慣れている男性からは話しかけやすいらしくダーツの相手などもして楽しく仕事ができました。

肌荒れはかなりの確率で指摘される

とにかく肌荒れには気をつけました。夜が遅い仕事だったのでどうしても昼夜逆転の生活になってしまい、慣れない間は肌荒れがひどかったです。

男性って変なところが鋭いというか、よく見ていらっしゃる肌の調子が良くないと「あれ?なんか疲れてる?」とか大きい声で平気で聞いてきます。

まぁまぁな方だと「足りてないんじゃないの?」なんてニヤニヤしながら言うので肌荒れをしないよう必死でした。立ち仕事だから足が浮腫みにくいように着圧タイツを履いたり、仕事明けはダラダラせず身体を動かすためにジムに行ったりとなるべく健康的に生活しました。

忙しいかもしれませんが、特殊な時間帯の仕事だからこそ日中の過ごし方ひとつで肌や髪の質は全然変わりますよ。

ガールズバーなら容姿はある程度でトール力でカバーできる

現在30歳で、6年前までキャバクラとガールズバーで働いていました。
1番長かったのはガールズバーで、20歳から4年同じお店で働いていました。小さなお店でしたが、アットホームで楽しく働けました。その前のキャバクラは19歳から1年居ました。

自分自身を商品としてお仕事しているので、容姿は重要なポイントだとは思いますがある程度のレベルまでいくと最後は話術や気遣いなど、内面を磨いている子が最後は高いレベルまで登っていました。


ただ、やっぱり第一印象は目で見て感じるものなので容姿も磨くことを心がけていました。日々のメイクやドレスは清潔感を1番に考えて選んでいました。同伴の日は、お客さまの好みに合わせてメイクを選んだりもします。


元々太りにくいタイプではあったのでダイエットなどは特にしていませんでしたが、同じお店の子は同伴以外はご飯を食べないなど努力している子もいました。


お酒を作ったりボディタッチしたり、手元を見られることも多いのでネイルやハンドケアもしっかりしていました。

外見が良ければ多少会話が下手でもなんとかなるのは本当

外見で得をするのは、多少話ができなくても見た目で選んでもらえる場合があることです。私は特別美人なタイプではないですが、一度だけ話したこともないお客さまに見た目が好みだからと同伴に誘われたことがあります。


ただ、当時入って1ヶ月足らずだったのでどう話していいかもわからず沈黙が続き…お店についてからもあまり楽しんでいただくことができず、お客さまとお店のスタッフからお叱りを受けたことがありました。

歯並びに関しては注意された


外見で指摘されたのは歯並びです。

そこまで酷い歯並びではないですが少し前歯が大きいのでたまに言われてました。気にならない、好きと言ってくれる方もいたので好みは人それぞれだと思います。


本気で夜働くのであれば歯列矯正は必須かなと思います。

ガールズバーはかなり動くのでベースメイクは重要

ほとんどのお店は暗めだと思うので、多少お化粧が上手でなくても大丈夫です。暗い場所でも映えるよう、少しはっきり目にアイメイクをしていました。落ちてしまうとみっともないので濃くしすぎないのがポイントです。つけまつげも取れてしまうと酷いのでマツエクがマスカラがいいです。


口紅は、お話ししていたりお酒をいただくと取れてしまうのでお手洗いでこまめに直していました。キャバクラは大丈夫ですが、ガールズバーでは自分で動くシーンも多いので汗でベースメイクが崩れることもあり、スキンケアをしっかりして肌を整え、厚塗りにしなくても綺麗に見えるように気を使っていました。


普通のお化粧もそうだと思いますが眉毛が1番大事で、顔の印象を左右するので1番丁寧に書いていました。

髪の色を明るくすることもあったので色も合わせます。

ガールズバーは見た目よりも清潔感が重要だと思う

私18歳から22歳までガールズバーで働いていました。昼の仕事をしながら副業として働いていて、週3ほどは出勤していました。


指名をもらったり、オーダーをいっぱい出したり、高いお酒を出したりすると更に稼ぐ事ができる為、副業でも自分なりに努力してお酒をいっぱい飲むようにしたり、指名して貰えるように愛想良く振舞ったりしてがんばって働いていました。


田舎のガールズバーだったので時給は低めで、1,800円だったのですが、調子の良かった月では20万以上稼げることもありました。


時間はPM8時からAM2時までが1番長い時間の勤務で、私はPM9時から出勤する事が多かったのですが、PM8時からの勤務もたまにしていて、開店作業を手伝う事もありました。

顔やスタイルが1番ではない

顔やスタイルも重要だとは思いますが、1番ではないと私は思います。


顔やスタイルがよければ新規のお客さんなどに気に入られやすく、最初の入り口のハードルは下がると思いますが、見た目だけでは指名を継続して貰う事はできないので、見た目にあぐらをかいて他の努力をしていなければ自分より可愛くないと思うような女の子に指名をとられてしまいます。


とはいえどんな見た目でもいいという事でもないので、自分の努力で変えられる所は変えていくべきだと思います。


顔が可愛くないからといって、適当なメイクではだめですし、スタイルがよくないからといって、適当で楽な衣装でもだめです。


お客さんはお金を払ってお酒を飲みに来てくれているので、きちんと特別感をもたせるメイクや衣装であるべきだと思います。


メイクはきちんと自分の似合うメイクを研究し、普段の日常でやっているメイクよりは華やかになるようにすべきだと思います。

人気の子は派手でも清潔感がある子が多い


その上で清潔感はとても大事だと思います。ガールズバーは結構パーツはきれいなのに普段の生活が荒れていて、不潔感を出したまま出勤する子が多くみられます。


派手に着飾っていても衣装がよれていたり、メイクがあっていなかったりして、不潔に見えるポイントというのはあると思います。


不潔な女の子とお酒を飲みたいとはお客さんもならないと思うので、どんな見た目であっても清潔感は大事です。
ですので、私は清潔感には1番気を配っていました。

外見のイメージで「冷たそう」「性格悪そう」など客に悪口を言われることもある

外見のイメージで、キツそうとか性格悪そうとか言われる事はよくありました。
また私はそんなにスタイルがよくなかったので、それをバカにされることもありました。


水商売では綺麗な人がたくさんいて、比較の対象が周りにいるので自分がお客さんの好みでないとディスられてる事もあり、お客さんの暴言の対象になります。


綺麗でもクールな雰囲気があると冷たいとか言われたりもするので、お客さんそれぞれの好みや嗜好で嫌な思いをして損する事もあると思います。


また指名数で優劣が決まり、その差が目に見えて分かってしまうのも精神的にはしんどいです。
ですが、見た目がよい方が第一印象でお客さんにディスられる事は少ないと思うので、外見がいいとそうい時は得だなと思います

肌荒れが清潔感につながるから本当に注意して!

普段のお化粧では、とにかく肌に気を使っていました。
夜の仕事ですし睡眠時間も不規則なり、お酒を飲んだり食べ物を食べたりするので、肌が荒れやすい状況になってしまいます。


肌が荒れていると、どうしても少し不潔な印象が出てしまうため、不規則な生活でもスキンケアをきちんとして、肌を綺麗な状態に保てるようとても気をつけていました。


衣装も露出が多い為、見える部分はなるべく綺麗に見えるようボディクリームなどでケアしていました。


また毛穴などもなるべく見せない方がより清潔に見えると思うので、毛の処理はもちろんですがそれでも毛穴まではどうにもならないので、脱毛をするなどして対策できる所は対策するようにしていました。


私は肌の綺麗さは清潔感に繋がると思うので自分にあったスキンケアをしてなるべく綺麗に見えるよう努力するといいと思います。


メイクも肌という土台の状態がよくなければ、どれだけがんばっても魅力が半減してしまいます。


また華やかなメイクをするのはいいと思うのですが、ただ濃ければいいというわけではないので、自分にどういうメイクが似合ってどういう路線でいくのがいいのかという自己分析が大事だと思います。
ですのでいろいろなメイクを試してみて、自分が1番魅力的に見えるメイクをするといいと思います。

顔が良ければ新規客獲得に有利になる。胸も結構褒められる

20歳大学生です。19歳の5月から大阪のガールズバーで勤務しています。昔から水商売をやってみたいと思っていて、大学の方が一段落したので働き始めることにしました。ガールズバー以外に水商売の経験はありません。

もちろん顔やスタイルは重要だと思います。顔が可愛ければファーストインプレッションが良いので新規のお客様を捕まえやすかったり、実際に新規のお客様からの評判が良いということはあると思います。

容姿に関して気をつけている点はたくさんあるのですが、店内が薄暗いので、メイクを少し濃いめにしたり、お客様から好きな髪型を教えていただいたら、次にそのお客様とお会いする際にはその髪型にしたりします。

お客様が「今日可愛いね」と言ってくださった日には、どこが可愛かったのか(メイクなのか髪型なのか服装なのか)を研究して、次に活かすようにしています。

また、お酒を作る際の手元を綺麗にしたいので、定期的にネイルに行ったり、ハンドクリームを毎日塗るように気をつけています。

芸能人の○○風という外見は今でも通じる

容姿が良い購入は居るだけでその場が華やぐので話があまり面白くなかったり、お酒が飲めなかったりしても許される傾向にあると思います。

それに対して、容姿があまり良くない子はいじられ役になりやすく、お酒を大量に飲まされたりすることは多いと思います。遠慮なく暴言を吐かれるお客様もいらっしゃるので、精神的にもダメージを負うと思います。

お客様から褒めていただく際は、「芸能人の○○に似てるね」と有名女優やアイドルの名前を挙げていただけることが多いです。だから一生懸命その芸能人を研究しています。

ただ、細かな部分よりも、服装や清潔感なども含めた全体としての容姿の良さを見ていらっしゃる方が多い印象です。

これは褒めているというよりもセクハラかもしれませんが、冗談混じりで「胸が大きい」と言ってくださる方もいらっしゃいます。

メイクや化粧は客の要望に合わせて変える

お客様から「今日のメイク可愛い」「今日のメイクは濃い」「今のネイルシンプルで良い」などの評価を頂くことがあります。普段は、できるだけお客様に頂いた評価を研究し、それに従いながらお化粧をするようにしています。

店内が薄暗いことも多いと思うので、メイクは普段よりも濃いめにしておくと顔がはっきりして映えると思います。

夜遅くに仕事が終わる上にお酒も飲んでいて帰宅後はしんどいですが、最低限お化粧だけは落としてから寝るようにした方が良いです。

毎日出勤していると、それが積み重ねになっていきます。

容姿以外にもお酒に強いかどうかも重要

しかし、一概に顔やスタイルなどの容姿のみで評価をつけられることはありません。あまり可愛くない子でも毎日お客様が来て下さる子や、長いお付き合いのお客様がいらっしゃる子もいます。

水商売では話術やお酒が飲めるかどうか、連絡の頻度なども人気に営業してくると思います。

自分の良さをお客様に見ていただくためにも、容姿に関しても清潔感を保ったり、きちんと毎日丁寧にメイクをしたりするなど、最低限は気をつけた方が良いと思います。

店によって容姿や顔のの基準が違うので大丈夫!

私は21歳のフリーターです。19歳の頃から、ガールズバーで働いています。在籍しているお店は半年弱程度で変わり続けていますが、毎回チャレンジだと思いガールズバーという同じ職種に絞って勤務を続けています。

お店のランクによると思います。ランクはお給料を見ると分かります。また、面接や見学に行ってお店にいる女の子のレベルを見てみるのもいいと思います。


お店のコンセプトもあるので、ぽっちゃり系が受けたり、親しみやすいお顔が受けたりするお店もあります。
ただ、どこのお店も清潔感がとても重要視されます。髪の毛が綺麗にケアされていることであったり、肌の状態は整っているか、ネイルは剥げていたりしないか、などです。


どうしても夜のお仕事ですので、肌が荒れがちになったり、サロンに行く時間がなくネイルをあまり綺麗に保てなかったりします。人一倍の努力が必要です。私は食生活を見直すことで肌荒れを改善し、ネイルはサロンに行かなくても済むようにセルフネイルの技を磨きました。

万人ウケする顔はあるがブスだと言われても気にしないこと!

夜の世界に限った話ではないですが、やっぱり万人受けする顔というものがある程度あります。


ぱっちり二重の大きな瞳に、すっと整った鼻、綺麗な歯並びなどです。私は二重と、平均的な鼻と歯並びなので、良くも悪くもあまり外見にコメントされることがありません。

ただ、安心する顔つきだとよく言われます。


顔に関してはお客様の好み次第でもあるので、万人受けからは外れていても、たくさん飲んでくださる方の好みにガッチリハマれば、万々歳です。


お店にいる子は、美人だととても褒められます。それこそパーツをひとつひとつ吟味するように噛み締めて好評されるお客様もいます。


しかし、ブスだと暴言を浴びせるお客様は、細かくどこがどうダメだとかそういったことは仰いません。酷いことを言いたいだけなんです。実際に言われている女の子がブスだったことはありませんし、気にしなくていいんだろうなと思っています。

外見のコンプレックスを隠そうとするとストレスがたまる

コンプレックスを100%隠そうと必死にならないことです。自分の抱くコンプレックスは、他人はあまり気にしていないことが多いです。それを必死に隠そうとすると、不自然になったり、注目を集めてしまったりして逆効果だったりします。


とはいえ、コンプレックスに思っている部分をそのままにするというのもなかなか難しいと思うので、ナチュラルに見える完璧メイクを覚えたらパーフェクトなんじゃないかなと思います。


また、お客様との距離感や店内の照明の具合にもよりますが、メイクを逆に濃くしたほうがいい場合もあります。

お客様と離れていて店内も暗いと、ナチュラルメイクではお顔の印象がぼやけてしまうことがあります。
店内の雰囲気を掴むためにも、一度体験に行ってみるのがオススメです。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる